おじいちゃんおばあちゃんと3人暮らし

東京でデザイナーをしていた私が、田舎で好きなことだけして生きて行く日々の記録

「不自然な色」なんて存在しない/メールマガジン始めます!

大分、東京、名古屋に滞在して、久しぶりの郡上です。

帰ってきたらもうすっかり秋!

紅葉がとっても綺麗です。

この景色。


私のお部屋から撮りました。

もう、毎日旅館に泊まっているかのような絶景。

網戸も開けて全開にするとこんな感じ!!

もう外!!

綺麗で開放感がすごくて、楽しくって美しくって、朝からひと踊りしました(笑)

大分から帰ってきてから、イライラしたらとりあえず踊る。

悲しくてもとりあえず踊る。

楽しかったら気づいたら踊っています。

なぞのダンス。くるくる回ってふわふわひらひら。


そして、石徹白にも久しぶりに行きましたが、もう〜!!

すごかった〜!!


iPhoneで撮ると全然写らないのだけど、鮮やかなオレンジと黄色と赤に包まれて。

にやにやしながら石徹白まで1時間。

もうね、どこ見てもオレンジ色なのです。

オレンジと赤のもこもこの間をくぐり抜けていくような感覚でした。

東京にいたときは、あまり季節って感じなくて。


テレビで紅葉を知る

  ↓

週末紅葉見に行きたい〜


代々木公園?上野?新宿御苑

  ↓

人多いからめんどくさい

  又は

行っても人が多すぎて紅葉どころじゃない



そんな感じで、あまり紅葉を楽しんだ記憶がありません。



田舎だと、自然を見に行かないと見れないなんていうことが無い。

日常生活と共に、自然の変化を感じることができて、とても健康的だなぁと感じます。

そしてね、

改めて思ったけど、

自然の色ってとってもビビットカラー。

この赤なんてさ!!すごいの!!

実物もっと赤いのよ!!

赤すぎて3度見くらいして、車停めて写真撮ってしまいました。

「自然な色」「不自然でない優しい色」なんていうけれど、

秋になると、シャネルの口紅なんてと比べ物にならない程の深くて鮮やかな赤を見ることが出来るし、

夏の空は絵の具みたいに青いし、

ドイツの動物園で見た南国の鳥は、派手なナイキのスニーカーよりもずっとエキサイティングで派手な色合わせで

宇宙人かと思うような奇抜な鳥が沢山いました。

なんというか、

色が生まれた時点で、全て自然の色。

不自然な色なんて存在しないんだな、と思いました。

自然でナチュラルなお洋服って、優しい色が多いけれど、

とても自然に、郡上の紅葉のように鮮やかな赤のニットや、

フルーツほおずきのような明るいオレンジや黄色のストールがあってもいいなぁと思っています。


春に向けて、石徹白洋品店での新作作りが楽しみです〜!!

そうそう、



石徹白洋品店、メールマガジンを始めようと思っております!!

SNS,ブログもいいけれど、日々流れていく情報の多さが身体のリズムと合わなくて、あまりインターネットをしない方。

ネットもするけど、メールマガジンも読んでみたい方

ブログで告知されても、見落としちゃうよ!って方

メルマガ?何それ美味しいの?(おいしいんです!)って方にも

石徹白洋品店のファンの方

石徹白洋品店を立ち上げた平野馨生里のファンの方

私のことが好きな方(てへ)

そうじゃない方にも!!

石徹白洋品店の展示会、受注会、ワークショップ他イベント情報。

石徹白洋品店の服づくり、思いについて。

熱い思いを載せて配信したいと思います。

配信は、私が担当致します♪

今月中に登録スタートとなりますので、お楽しみに!

また随時お知らせ致します〜!



sugico.hatenablog.com

sugico.hatenablog.com