読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おじいちゃんおばあちゃんと3人暮らし

東京でデザイナーをしていた私が、田舎で好きなことだけして生きて行く日々の記録

自分と繋がっている感覚。不安なことは何も無い感じ。【那須シズノさんKAGUYA舞 舞台稽古】

https://www.instagram.com/p/BMd9sInDsTc/
街中竹灯り!綺麗ー!#臼杵竹宵



#臼杵竹宵 #大分


https://www.instagram.com/p/BMd9bi8je5l/
Instagram



竹宵祭り!綺麗でした〜!

キャンドルを入れた竹筒が町中に並ぶんです!



そして昨日の舞台、とても楽しかったです!


今年の春頃まで、体調崩して仕事を辞め、10キロ痩せて、ほとんど歩けないくらいまで体力が無くなっていた自分。


まさか秋には、くるくる回って踊っているなんて!


考えもしなかったーー!!


人生何が起こるか分からないね〜♪


私、踊るの好きみたいです。


知ってしまった〜楽しいよう。


本番前は、今までに無いくらい自分がグラウンディングできている感じがありました。



もうこれは緊張する〜間違えたらどうしよう とかでは無く


今ここに私がいて

私のDNAに染み込むあらゆる時間軸の記憶と共に踊る。

(特に、私の踊っていた過去)

お客さんも楽しみにして見に来て下さる。

ここに来て下さった方々が美しい踊りを見ることができる「その瞬間」を持っていて

一緒にお稽古したメンバー1人1人が導かれてここに来た理由があって

和泉さんのパワフルで美しい踊りがあって

そしてシズノさんの場を統制する力を持ってして



何も不安なことが無いじゃないか!!!

キラーーーーーン!!

という感覚になりました。

そして緊張も楽しい感覚の一部として、楽しく踊ることが出来ました。


舞台だけでなく、日々の生活もきっとそうなんだと思う。


メンバーのようこさんが、直会の後、「仁美ちゃん、あんたは踊りぃ踊りぃ!綺麗なんだから〜踊りなよ〜」

ってハグしながら言ってくれました。

ようこさん、今回のお稽古はご自身の心の状況とリンクして辛かったそう。

なのに、辛かったようこさんがそんなことを言ってくれるので。

もう「踊りぃ」の言葉だけでも嬉しいのに!!

優しさに感動して泣いてしまいました。ようこさん、とても美しい方なんです。

是非また一緒に踊れたら嬉しいです。





(真ん中が私)
一緒に寝泊まりして楽しく過ごしたななえちゃん、きょうこさんを始めとするメンバーのみなさま、和泉さん!


(ななえちゃんと♡)


ありがとうございました!


10日間大分にいました。

岐阜ととても似た空気を感じます。


穏やかで、空気が澄んでいて。

お味噌とお醤油の甘くて優しい味は、東海地方のしょっぱい味より好みです♡


海が近いのでお魚が美味しかった〜♡



とり天も!

あと、おからにブツ切りにしたらお刺身が入った「きらすまめし」も美味しかったなぁ。




そういえば、スーパーのお惣菜コーナーにあった。これが衝撃でした。

最初見た時、きしめんにあんこ混ざってる!気持ちわるっ!って思いました(笑)

ひきのべという、だんご?にあんこを混ぜたもの。隣はきなこがかかったもの。


だんご汁の麺(?)と一緒なんだね。


(みんな、だんごだんごって言っていました。
名古屋出身の私の感覚では、だんごは丸いし!
分厚くて伸びちゃったきしめんにしか見えない!笑)





たくさん踊って

たくさん食べて

たくさん露天風呂で星を眺めて


幸せでした♡


また遊びに来たいです。


九州いいね!



本番の写真が届いたらまた掲載します!


充実感で満たされた清々しい気持ちで朝、臼杵を出発しました。







sugico.hatenablog.com