ヒトミちゃんの宇宙研究所

アカシックリーダーヒトミちゃんの宇宙のことばかり書くブログ。

自由になりたい その①【罪悪感で死にそう】

自分に嘘をつかないこと

自分を大切にすること


書くのは簡単だけどさ!!

超大変なんですけど!!どうしよう!!


子宮委員長はるちゃんの本を読んで

まず人を傷つけても良いから本音をいうこと(すると意外と人は傷つかない)
 
そして、言った後 反省したりして ご機嫌伺いしたり、さっきはごめんね

と絶対言わない。


罪悪感に苛まれたらそれに浸る。

罪悪感=思考 頭で考えている刷り込みだから 罪悪感がでたら正解。


罪悪感が生まれる時は、自分を自由にさせた時。世間の常識から外れたとき。

頭の中の自分が「そうはさせない!」と、罪悪感という感情を使って自由にさせないようにする。


みたいなこと書いてあるのね。

まぁそうやって、日々、本当に自分に正直に生きて行く覚悟があるのか試されるのだけど




だってさーー!



怒鳴るおじいちゃん → もう!!うるさい!!黙って!!! → 喧嘩

母親に家事を頼まれる → え、やりたくない。 → ちょっとは手伝いなさいよ!

やりたくない小さな仕事を断る → 自分が究極の罪悪感に苛まれる。私がやらなかったら、あの人が大変になっちゃって、そんで、あれで、、、もうむしろ黙ってやったほうがまし
(そんで、これ、小さな仕事に限って難しい。そんぐらいやれよって思う自分がいるから)



ふええ〜〜〜


大変だこりゃ。


ってことは、これまで本当に本当に本音なんて言わなかったのだなと実感。

特に仕事に関しては、長年の我慢の癖が溜まりすぎてできませんと言うのが怖すぎる。。。


頑張れ、私。

本気で正直に自由に生きると決めたのだ。






そんなことずっと頭で考えていたら体調悪くなってきたんですけど。笑


考えないで嫌って言いなさいってことなんだろうね。


わ〜〜〜言えない〜〜言えないよ〜黙って今回はやるかも〜


だってそんなに嫌じゃないかもしれないもん。(逃げ腰)






長くなりそうなので次の記事に
sugico.hatenablog.com