読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おじいちゃんおばあちゃんと3人暮らし

東京でデザイナーをしていた私が、田舎で好きなことだけして生きて行く日々の記録

おばあちゃんがすごいんです

おじいちゃんとおばあちゃん 私の考えていること


すごいんです。

とことん自由。



私は最近


したくないことをしない
嘘つかない 
本当のことだけ言う
私なんて〜みたいなの思わない(元々そういうタイプでは無いけど)
頂いたものは全力で受け取る

のを心がけているのだけど、



最近のおばあちゃんは

好きなだけ寝る
好きなだけ食べる
基本的に家事はしない
やりたくないことはしない
人に対して申し訳ないという気持ちを持たない
怒られても全部スルー
どんな嫌味を言われても、そうですね〜ありがたいことです。と言う。


最強!!
そんで可愛い。

こないだ面白かったのはね

じい 「お前は1日中寝て、なんもせんと食うだけやなーまったく!」

ば  「そんなことないが」
(そんなことある)

じい 「俺は仕事に行って1日○○円稼ぐんやぞ〜そんで昼は握り飯2つだけ。」

ば  「ほうか、それはありがたいことです」

じい 「お前はデイサービスで毎回700円の飯を食うんやぞ」

ば  「デイサービスのご飯、お〜〜〜〜いしいよ!!」
(おじいちゃんに遠慮がないおばあちゃん。最高。)

私  「へ〜!それはええなあ」

じい 「俺は今日仕事で○千歩歩いたわ!これで月○円もらえるんやでありがたいな〜」

ば  「あれ、、わたしはデイサービス行っとるのに1円ももらえんわ〜」
   (え!!もらう気! 爆笑)

じい「何を言っとるばかもん!」

私 「おばーちゃん美味しいご飯がもらえるやん!」

ば 「そうやな」

じい「お前は1回700円の昼飯を払って食わせてもらっとるんやぞ 
おれは1個100円の握り飯が2つ!」

ば 「そんなこと言っとらずに、おかずを買えばええやん。」

私  (確かに〜!笑)



なんというか、
人がくれるものを「私なんて。すみません」と言わずに惜しみなく受け取るおばあちゃん。

こっちは苦労してる。我慢していることをアピールするおじいちゃん。


勉強になります!!


デイサービスに行ってるのに
お金もらえんとか、おばあちゃんは何も考えずに言ってるんだけど、私には革新的に聞こちゃうのです。

存在給ってやつ?!


しかもこないだは、


「おばーちゃーん、暇〜??
ちょっと洗濯物干してほしいの〜!」

ばあ「はーい!!やっときます〜!」

私  (あれ、めっちゃ元気だな)


10分後 

「ありがとうね〜干すところあった〜??」

ばあ「うん。大丈夫〜干せた〜!」

そしてでかける直前に気づく。

え、洗濯物が干されていない、、、、!!
洗濯機覗いたら全部そのまま。


「おばあちゃん、洗濯干してくれたって言ってたけど。。これ何や?もう1回洗濯してくれたの?」

ばあ「は?」

私 「え?」
  
「・・・」

ばあ「は?」

「これ、どうしたのお?」

私 「私が聞いとるんやけど!笑」

ばあ「はぁ〜!なーにがなんだか!さっぱり分かりません!」

と言ってまた寝に行くおばあちゃんでした。


強者すぎ。

やりたくないと嘘までつくやん!!笑
(と、思ったけど記憶が曖昧なだけでおばあちゃん的には真実なのかも。)




出掛けるの前のバタバタしてる時だと、私はイラっとしちゃうんだけど


もうここまでくると、自由のお手本なのかと思います。

とことん見せられてるのかと思う。

そしてたまに本気でむかつく!笑


怒れるのは、私が自由にできないのに、目の前の人が自由だからです。

空気読まない人にいらっとするのと似てる。
こっちは空気読んでるのに!お前空気よめよ!みたいなやつ。


ここまでわがまま言えたら一人前だと言われているのかしら。


言えない。私!
やりたくないけどやりたくないって言えない!

おじいちゃんに「掃除してくれて助かるわ〜」と思われたい。
良い孫だと思われたい。


良い子ちゃんも卒業したいのだけどねーん
まだまだですね。




それから気づいたんだけどね、

おばあちゃんは私が来た当初から変わっていないのです。
おじいちゃんとおばあちゃんの掛け合いも変わっていない。

変わったのは私で、私の変化と同時に聞こえ方が全く違う。


来た当初は おばあちゃん可哀想。苦労してきたんだな〜と思ってメソメソする日々。

(良かったら最初のほうの日記読んでみてね。メソメソしてます。私。)



最近ははこの人超わがまま!最強!と思う。

そう思ったら周りの状況は、私の心情を映し出しているにすぎなくて。

「本当のこと」なんて無いんじゃないかと思いました。

全部幻想なのね?

自分が変わると、世界が変わりますみたいなの言うけど。



こういうことを言うのかしら。


と思う今日この頃でございます。





栗の季節ですね!


最近は、栗ごはん、栗きんとん、栗の渋皮煮。

栗三昧です。