読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おじいちゃんおばあちゃんと3人暮らし

東京でデザイナーをしていた私が、田舎で好きなことだけして生きて行く日々の記録

【告白後編】私歌いたいの!の巻 その②

f:id:SUGICOO:20160920212314j:image

 

f:id:SUGICOO:20160920212321j:image

 

f:id:SUGICOO:20160920212331j:image

 

f:id:SUGICOO:20160920212338j:image

 

f:id:SUGICOO:20160920212410j:image

 

f:id:SUGICOO:20160920212419j:image

 

f:id:SUGICOO:20160920212426j:image

 

f:id:SUGICOO:20160920212433j:image

 

f:id:SUGICOO:20160920212441j:image

 

f:id:SUGICOO:20160920212444j:image

 

 

これは、その日のほんの一部のことで、もっともっと沢山のことがあったのだけど、言葉にするのはとてもエネルギーのいることですね。

凄く時間がかかって書いたけれど、読んだら一瞬。伝わるのかしらと思ったりするけど、まぁいいか。

私が一歩踏み出してみたことが伝わったらじゅうぶんです。

 

f:id:SUGICOO:20160920223442j:image

 

本当のことは、木の幹の部分にあって

言葉は枝葉にすぎない

 

と誰か言っていました。本当ですね。

 

 

澤さんと友美さんが、

ひとみさんは、表現する人なのだね。

自分は満足しているみたいだけど、その声を聞きたいと思う人はいると思うよ

 

と言ってくれて嬉しかったです。

 

 

f:id:SUGICOO:20160920223511j:image

 

 

そして、その次の日、
この「表現すること」が自分にとってとても大切だということを知らされることになります。

 

また今度書きたいと思います。